« 殿〜 | トップページ | 9月9日 »

2010年9月 5日

愛は離れない!

「いやいやいや・・・」 

「離れる訳がない!離れていく人なんているのか?いねーだろ!反対にますます深まるって!」 これが、殿、いや「十三人の刺客」の試写を観てまず思ったことです(え?)
やっぱりベネチア行って、殿を演じた生の役者「Goro Inagaki」を世界にアピールしてきて欲しいですね。「えーっ!?この美しく可愛い方があの殿っすか?」みたいな。絶対インパクト大だと思うんだけど。大阪終わってからだし行けないことはないんだけど・・・なんとかならんのかねぇ。

試写会会場、何人ぐらい入るんだろ?「象」をやった新国立劇場よりちょっと大きいかしら?350ぐらい?老若男女、満員でした。でもどっちかというと年配の方の方が多かったでしょうか、平均年齢は高そうです。
で、感想ですが、やっぱりうまく書けそうにありません。ネタばれになってもアレですし。ということで、サラっとではござるが・・・よく分かんないかもだけど・・・すいやせん。

時代劇はあまり見ないし(水戸黄門ぐらいしか)、オリジナル版も観ていませんが、まさに骨太の本格時代劇、すごく良かった。素晴らしかった。もうね、こんな言葉しか出てこない自分が情けないぐらい。まったく長く感じられずあっという間でした。
役者陣、役所さんはじめ、皆さんが役にぴったりハマっててお見事でカッコよかったです。勿論我らが殿も。
でも、落合宿での死闘では誰が誰やら分からなくもなり(アタシだけ?)

伊勢谷さん、なかなかちょっとオイシイ役でしたが、お笑い系?こういうちょっとクセのある役が似合いますね。で、不死身なん?
松方さんの殺陣はイチイチ決まってて、やっぱり一味違います。

一番感動したのが、殿を守る半兵衛の市村さん。カッコいいの。殿の、罪なき民に残虐な殺戮のあれこれを知っているが、明石藩、殿に仕える身としては、殿を最後までお守りしなければ、という姿にジ~ンとしました。最後は半兵衛を応援しちゃいました(笑)

そして我らが殿。もうね、佇まいが殿!無表情でそこまでしちゃうか!?は冷血(ゾクッ)でちょっと怖さもあるが、でもどことなく品もあり(違う?)、切なくも感じ。
抑えたような声がこれまたいいです!馬に乗る姿もこれまたカッコいい!裾のはだけはしっかり見て下さい(え?)
鬼のような形相、吾郎ちゃんだよね?それがライブでは可愛すぎるなんて~!
最後の演技、なんか訳もなく泣きそうになった。よくやった!つって。

何より、この役者陣のメンバーに吾郎がいるってことが嬉しいです。エンドロール、「稲垣吾郎」の名前が大きかったよ。アタシにはそう見えたんだもん!
あ~やっぱりうまく書けないや。

来週の「月イチ」で、「刺客」についてなんて言うかが凄く楽しみです。で勿論1位だよね。
でもね、たまには慎吾にも観ての感想を語ってもらいたいよ。
で、吾郎はまた新たに観たのかしらん?

やっぱり前売りもう2~3枚買っておこ~っと。

|

« 殿〜 | トップページ | 9月9日 »

コメント

(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ


よしさん有難う御座いました。

前売りは、6枚以上買うつもりです!!

笑い大学の時は、8回観に行きました(笑)

覚悟して!観させて頂きますね・・・カッコ良い殿をlovelyheart04

まさに・・愛や恋ですねo(*^▽^*)o

吾郎殿・・・素晴らしさ、してやったりshine最高!!

投稿: ジャック | 2010年9月 5日 22:48

cloverジャックさん、いえいえどういたしましてsweat01

あちこちから殿の吾郎が大絶賛の声が聞こえてきてとても嬉しいですね。まずはベネチアも気になりますね~。
そう6枚以上は正解かも(笑) 愛や恋やで痺れること間違いなしです。つか、とっくに痺れてますね(笑)

投稿: よし | 2010年9月10日 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102338/49353563

この記事へのトラックバック一覧です: 愛は離れない!:

« 殿〜 | トップページ | 9月9日 »